ウィザーズのお話

ウィザーズのお話

主にワシントンウィザーズについて話すブログ

ウィザーズについて

【WAS選手通信簿 2020-21(ガード編)】

かなり今更ですが、WASのシーズンが終わったので、今シーズン在籍していた選手の個人的評価を書いていきたいなと思います。ただ人数が21人と多いため、ポジションごとに分けたいと思います。初回はガード陣で。 今シーズン在籍していた選手は以下の選手たち…

【スコブルの退任】

2021/6/17 0:30辺りに、突如wojからスコブル退任の速報がTwitterで流れてきました。PO敗退後のシェパードGMによる会見では、その場に同席していたことから続投のフラグをビンビンに建てていたWASでしたが、その可能性がなくなりました。 これはうれしい。日…

【WAS注目のFA選手】

今シーズンが終わってしまい、来季へのロスター編成に思いをはせるNBAクラはPOが進むにつれて多くなってきました。PO1回戦で敗退したWASもそのうちの1チームです。なので来季どんなロスターにしたら良いのか個人的な意見ですが考えてみました。 ・現状の把握…

【ベルタンスについて】

昨シーズンからトレードでWASに加入し、控え出場ながら 【2019-20シーズン】平均出場時間:29.3平均得点:15.4点3P%:3.7/8.7→42.4%と強烈なアウトサイドシューターとして活躍しました。 ラトビアンレーザーとも称されるその3Pは、208cmもある身長から放た…

【2020-2021 WASのTDL】

今シーズンは日本時間3/26 4:00がトレードデッドラインでした。着々と様々なチームがトレードを行う中、WASはどのような動きをするのか非常に注目して見ていました。※待ちきれず寝落ちしましたが… 実施された三角トレードWAS:ハッチソン、ガフォードBOS:ワ…

【WASのこれからの動き】

WASの選手に新型コロナの陽性者が多発して、試合が延期になることが多くなってきました。トマブラのシーズンアウトから新型コロナなど、不測の事態がある中に一つの動きがありました。それはパセチニクスの解雇です。 トマブラがいなくなって、とうとうイン…

【11戦を終えてみて】

本当は「10戦を終えてみて」にしたかったのですが、最後のPHX戦に少し変化が出ました。 なので中途半端な試合数での感想ではありますが、現時点でのWASについて書いてみたいと思います。 ・予想と現実のギャップ チームカルチャーの抜本的な改革を企て、フロ…

【プレシーズンのWAS所感】

プレシーズンの試合は、BKN戦とDET戦2試合の計3試合を終えました。八村が目の結膜炎が治らずにシーズンを迎えそうなことは懸念ではありますが、ひとまずロスターの全員が試合に出ることができてよかったと思います。 Exhibit 10契約の3人(Yoeli Childs, Cale…

【2020-2021のWAS】

【今季のロスター】 ウェストブルック、スミス、ネトビール、ロビンソントロイ、アブディア、ボンガ八村、ベルタンス、ギルトマブラ、ロペス、ワグナー ウォールとウェストブルックという衝撃的な大型トレードが行われ、WASのチーム展望が徐々に明らかとなっ…

【WAS2020-2021スケジュール】

シーズン前半までのスケジュールが発表され、いよいよ開幕までって段階まで来ました!トレーニングキャンプでのWASを見ていると、雰囲気も良く、新加入のウェストブルックも期待でしかないです。若手が多いものの、スミスやロペスといったベテランもいるので…

【トレードは突然に】

2020年12月3日の木曜日 WASの看板でもあったウォールが、HOUとのトレードで放出されてしまいました。 WASを応援するきっかけとなったのがウォールとの出会いなので、 このニュースはかなり心身ともにダメージを受けました。 そんなウォールにハマったきっか…

【今のとこのWASオフシーズンムーブ】

2020年のドラフトが終わり、その2日後からFAが解禁され、大きく動いたチームや静観していたチームと様々でした。 ウォールが復帰予定で、サラリーとウォール&ビール体制の期限にそこまで余裕がないWASは、このオフシーズンにどういった動きをしたのか見てい…

【2019-2020シーズンのウィザーズ選手通信簿】(フロントコート編)

〇ルイ=ハチムラ ☆☆☆日本人初めての1巡目9位指名でNBA入りを果たした新星。ウィザーズに足りないものをもたらしてくれたルーキーは、1年目とは思えないインパクトを残しました。ゴンザガ大と日本代表でのプレーを見た限りでは、NBAでは控えスタートで10分前…

【2019-2020シーズンのウィザーズ選手通信簿】(バックコート編)

【2019-2020シーズンウィザーズ選手通信簿】(バックコート編)〇ジョン=ウォール ???元ウィザーズのエースで現40億円のアシスタントコーチはウィザーズのSNSで度々リハビリ動画で登場し、スクリメージやダンクの映像を見るたびに「いよいよ復帰か!?」…

ウィザーズが来季FAになる選手で欲しい人(センター編)

【ウィザーズはインサイドに課題あり】 ウォール&ビールのバックコートデュオになってから、長い期間マーチン・ゴータットが主力のセンターとして起用されていました。そんなゴータットは2013-2014シーズンの途中からトレードでウィザーズに加入し、2018-20…

ウィザーズが来季FAになる選手で欲しい人(フォワード編)

バブルでウィザーズがシーズンアウトしてから始まったプレイオフは、例年になく1stラウンドから第7戦まで続くような激戦が繰り広げられています。文体が丁寧語だったりそうじゃなかったりと安定しない語り口調ですが、丁寧語のほうが書きやすいことに気付い…

WAS2019-2020総評

【アイザイアトーマス先発時代】 BOS時代でCFまで導いたエースガードだったアイザイアトーマスは、カイリーアービングとのトレードでCLEに放出された。股関節の怪我によってBOS時代のようなスタッツを出すことが出来ず、その後DENへとまた放出された。 今季F…